FC2ブログ
日々の生活をスピリチュアルの観点から幸せに役立つメッセージなどお届けします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HPアドレス「grado
ご相談はこちらからmail

↑応援してくださる方はクリックをお願いします↑

面倒ですが、表示されるランキングの中から
「gradoスピリチュアル日記」
を探しクリックしてください。励みになります。

FC2ブログランキング

別窓 | スポンサー広告 |
よくわからない
タイトルは、日本に西洋の心理学を持ち込み、日本の先駆者である偉い先生がおっしゃった言葉です。

日本で心理学を極めた方が晩年に、カウンセリングで相談を受けていて、
「う~ん、そうだね~どうしたらいいだろうね~、わからないね~」と考え込んでしまうことがたびたびあったそうです。「右がいいのか左がいいのか、それは結局のところよく分からない」

これはとても面白い話だなと思いました。

ひとつの道を突き詰めていくと、やはり人知を超えた領域にたどり着き、何が良いことなのか最終形のようなものが分からないぼやけてしまいます。これはその他の道を究めた多くの職人さんや研究者が語っているのです。

だからこそ、何かを求め続け、もっともっととその道を探求する原動力にもなり、第一人者であり続けることが出来る由縁かもしれません。

私は、この先生のような経験地はありませんが、スピリチュアルな観点から多くの相談を受けてきました。

相談者の求める到達点と神様の示す道順の違いだったり、答えを求められても、それを答えることがその人のためにならないために答えられなかったり、神様はこうすれば良いといっていても相談者が遠回りにに感じてしまい実践してくれないなど、無数に存在します。本人にとって重要なことに気づけないからこそ相談にいらっしゃるのですが、苦境、困難を経験せずに気づくのは大変なことです。

先の先生もおっしゃっていたのですが、最終的に誰かが相談者を助けるのではなく、相談者が問題を解決していくのです。そのやる気を引き出す、共に考えるお手伝いをするのが仕事だと。まあ、そうはいってもそれなりに的確な返答をしていたでしょう(笑)。

私も、どのように表現したら、どのような例え話がこの人に響くのか絶えず試行錯誤の連続です。その根底にあるのは、関わる縁ある人になるべく無駄な苦労はせずに幸せとまでいかなくても安心して人生を謳歌してもらいたいと思います。

今回言いたかったことは、このような先駆者である大先生でもよく分からないのですから、一般人が悩み迷っていても何の解決にもなりません。どうせだったら楽しんで生き切ろうと思えると良いなと思いました。

あなたの求める悩みの答えや、生きるヒントは無数に存在します。
私にも全人類に言えることで、私も間違いないといえることが一つだけあります。
良い結果につなげるにはやはり感謝の心です。

よくわからなくても(笑)、「有り難い(ありがたい)」という観点だけは忘れずにいましょう。
わからないなりに、ちゃんと自然と導かれます。
スポンサーサイト

HPアドレス「grado
ご相談はこちらからmail

↑応援してくださる方はクリックをお願いします↑

面倒ですが、表示されるランキングの中から
「gradoスピリチュアル日記」
を探しクリックしてください。励みになります。

FC2ブログランキング

別窓 | 未分類 | コメント:0 |
<<社会現象 | gradoスピリチュアル日記 | 「今」の繰り返しの先に未来があります>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| gradoスピリチュアル日記 |
総合リンク集 Link Station SEO対策 KEN SEO勉強会 ジャンル別リンク集 CRANE SEO対策 KenNavi 経営 お役立ちサイト集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。