FC2ブログ
日々の生活をスピリチュアルの観点から幸せに役立つメッセージなどお届けします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HPアドレス「grado
ご相談はこちらからmail

↑応援してくださる方はクリックをお願いします↑

面倒ですが、表示されるランキングの中から
「gradoスピリチュアル日記」
を探しクリックしてください。励みになります。

FC2ブログランキング

別窓 | スポンサー広告 |
投機には気をつけましょう。
最近ではアベノミクス効果により、景気の高揚感は確かにありますね。結論から言ってしまえば景気は雰囲気です。実質的に地方に流れが回ってくるのはまだしばらくかかるでしょうが、長い不況を脱する流れになってくれればと思います。

日経平均株価は、日銀総裁の量的緩和発言以前の水準まで下落してきました。為替相場もありえない変動率で動いています。

私も10年ほど前までは株式を深く追求していましたので、裏の部分を含めある程度のことは知っているつもりです。現在の動きがある、流れがあるということは良いことだと思っています。人の人生も同じです。

さて、あなたは株式市場で一般人が利益を出す割合とはどれぐらいだと思いますか?

答えは2%から3%です。これは証券会社の統計で出ているものです。50人が株式投資をすると2人程度しか利益を出せないのです。

まあ、時間と共に終わりがなく利益をいつ確定するのか?いつまで投資するのか?によるので状況は刻々と変わっていますが、2~3%程度です。

パチンコや競馬などギャンブルと呼ばれるものがありますが、その企業が様々な経費を使い、利益を出しての残りを、かけた人々に還元されます。確率的にもかける人に分が悪いのです。

株式投資も、投資と投機をしっかり区別し、自分はどちらをしたいのか?をしっかり見定め取り組まない限り、厳しいようですが素人は「鴨ネギ」以外の何者でもありません。現在プロは高値で利益を確定し、逆に「空売り(先に売り、下がったところで買い戻し返す。下がると利益が出る)」をしています。常に逆の思考で行動しているのです。

今回、日経平均が¥14,000あたりまで上がってきたときに、「今のうちに株を買っておいたほうが良い!」なんて言う声を素人の何人かから聞きましたので、私はそろそろ天井だなと思っていました(笑)。

その昔、世界大恐慌の時、NY証券取引所に通っていた大物投資家は、取引所の前の路上で靴磨きをしていたところ、貧しい身分の靴磨きの労働者が「旦那、株が上がっていて儲かっているんでしょ?私もナケナシノ金で少し買いました」(というような趣旨)を聞いて、もう頂点だと気付き好調の時期にすべての株式を売却し売りにげたという話があります。

株式に興味が出だすと、最初は売買をしたくて仕方ない状況となりますが、もしやりたいのなら、その時期をじっとこらえて研究を数年することをお勧めします。余剰資金で!私は生活スタイルの変化により余剰資金がなくなり、きっぱり停止しました。生活費や資産に手を受けたり、借金をしてまでといったところまで行ってしまって身を滅ぼした人を多く見聞きしてきました。

歴史とは繰り返すもので、今後、日本は紆余曲折を経て、再生・復活が期待できます。しかし、株式も上がり続けることはありません。上がりすぎたものは一服のため調整され、再度エネルギーをためて上昇するでしょう。今は押し目買いの時期といったところです。

人の人生も同じことです。良いときもあれば、悪いときもあります。その時々に一喜一憂するのではなく、長いスパンで物事を捉えていく精神力、安定した心が大切です。

今回の記事は投資を進めるものではなく、それほど甘くないという話です。株式に限らず、玉石混合で投資話は無数に存在しますが、それで「飯を食べている人」がいることを忘れずに取り組んで欲しいとう戒めです。

上げ相場でも損する人もいますし、下げ相場でも利益を出す人はいます。好景気でも倒産する企業はありますし、不況の中でも大躍進をする企業・個人もいます。

感情ではなく理性でしっかり考えて行動しましょう。
スポンサーサイト

HPアドレス「grado
ご相談はこちらからmail

↑応援してくださる方はクリックをお願いします↑

面倒ですが、表示されるランキングの中から
「gradoスピリチュアル日記」
を探しクリックしてください。励みになります。

FC2ブログランキング

別窓 | 未分類 | コメント:0 |
<<失わないために | gradoスピリチュアル日記 | 天候に注意>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| gradoスピリチュアル日記 |
総合リンク集 Link Station SEO対策 KEN SEO勉強会 ジャンル別リンク集 CRANE SEO対策 KenNavi 経営 お役立ちサイト集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。