FC2ブログ
日々の生活をスピリチュアルの観点から幸せに役立つメッセージなどお届けします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HPアドレス「grado
ご相談はこちらからmail

↑応援してくださる方はクリックをお願いします↑

面倒ですが、表示されるランキングの中から
「gradoスピリチュアル日記」
を探しクリックしてください。励みになります。

FC2ブログランキング

別窓 | スポンサー広告 |
コメント力
最近は、ハンカチ王子やハニカミ王子(もう古い!?)、サッカー日本代表など、10代20代でもマイクを向けられるとしかりと返答できる若者が多いです。

下記転載は、このコメント力と実力の関係を書いた記事です。

すべての人に言えるのですが、困難な問題を解決する不得意を克服する、レベルアップするには、自分をよく知ること、対象を冷静に考え分析することが大切です。

感情ではなく理性で冷静に分析することです。スピリチュアルとは夢物語的に思われがちですが、実は自分を見つめる淡々とした作業です。

自分の悩みはどこから来ているのか?なぜ苦しいのか?それを感謝の心・視点で分析し実践していくことが物事の改善を促します。

この作業が日ごろから出来ていると、人の心を動かす、納得させるコメント力がつきます。そんな人は信頼され、安心感を与え、周りに人が集まり感謝されるでしょう。良い霊的存在も同調し寄ります。これがその人の実現力・改善力となり頭一つ出た存在になる理由でしょう。

結果を題している人々をうらやましく思うのなら、まずは感謝の想いを出していきましょう。

~引用~

日刊ゲンダイ
しゃべり上手な選手が急増 「コメント力」と「実力」は比例する?

萩野はしゃべりもうまい/(C)日刊ゲンダイ

「若いスポーツ選手のインタビューを聞いていると、ずいぶん変わってきたなと思いますね」

 こう語るのは、メンタルトレーナーの高畑好秀氏だ。多くのアスリートと接している高畑氏は、去る4日に幕を閉じた世界水泳を見て、改めてそう思ったという。

 この大会を初っぱなから盛り上げたのは萩野公介(19)だった。7種目17レースを泳いで400メートル自由形、200メートル個人メドレーで銀メダルを獲得。超人的な体力以上に印象に残ったのは彼のコメントだった。

 泳ぎを終えた直後のインタビューでは疲れも見せず、レースを冷静に分析。メダルなしの時でも敗因をしっかり語る姿は好感が持てた。

「象徴的だったのが、最終日の400メートル個人メドレーの直後です。金メダル候補に挙げられながら5位に敗れ、金メダルの瀬戸がテレビインタビューを受けている最中は疲労困憊(こんぱい)でグッタリと座り込んでいた。それでも自身のインタビューではハキハキ答えていましたからね。感心しました」(高畑氏)

 プロ野球界の19歳も、なかなかのものだ。阪神の先発ローテを守っている藤浪に、投手と野手の二刀流が話題の日本ハム大谷。2人の高卒ルーキーは予想以上の活躍を見せ、マイクを向けられれば自分の考え、課題をよどみなく話す。かつては球界に多く存在した、「投げて、打って、走る」だけの「野球バカ」ではない。

「昔の選手は指導者の言うことを盲目的に聞いていたが、今の若い選手は違う。メンタルトレーニグの話をしても、自分のことを客観的に見ているし、練習には合理性を求める。インターネットなどで必要な情報がすぐに得られるようになったのも大きいですね」(前出の高畑氏)

 とはいえ、若い人がみんな人前で話すのがうまくなったわけではない。話し方研究所の福田健会長がこう言う。

「企業の新人研修などに行っても、自分から意見を言う人はほとんどいません。人前で話すことには消極的です。インタビューは訓練したり、回数をこなせば上達します。実力がある選手は何度も取材をこなすので人前で話すことに慣れてくる。しかも今の若い選手はインタビューというものが、自分をアピールするために重要であることを自覚している。今は10代から世界で活躍できる時代です。そのような選手は『自分はこういう目標を持っている。だから、こういう課題を克服したい』と、考えていることを整理して話せる。人前で語ったことが目標達成のモチベーションにもなる。自分自身をコントロールして成功パワーに変えているのです。若くて実力がある選手はこの繰り返しにより、しゃべりも競技での成績もよくなるのでしょう」

 阪神の藤浪はマスコミの前で「一流にならなければ(プロになった)意味がない」と言う。確かにここまで言えば二流では終われない。
スポンサーサイト

HPアドレス「grado
ご相談はこちらからmail

↑応援してくださる方はクリックをお願いします↑

面倒ですが、表示されるランキングの中から
「gradoスピリチュアル日記」
を探しクリックしてください。励みになります。

FC2ブログランキング

別窓 | 未分類 | コメント:0 |
<<SNSで表れること | gradoスピリチュアル日記 | まことに生きるのに辛い時代だった~風立ちぬ~>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| gradoスピリチュアル日記 |
総合リンク集 Link Station SEO対策 KEN SEO勉強会 ジャンル別リンク集 CRANE SEO対策 KenNavi 経営 お役立ちサイト集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。