FC2ブログ
日々の生活をスピリチュアルの観点から幸せに役立つメッセージなどお届けします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HPアドレス「grado
ご相談はこちらからmail

↑応援してくださる方はクリックをお願いします↑

面倒ですが、表示されるランキングの中から
「gradoスピリチュアル日記」
を探しクリックしてください。励みになります。

FC2ブログランキング

別窓 | スポンサー広告 |
魔法使いは自分
スピリチュアルな問題で厄介なのは、自縛霊や低級霊、未成仏のご先祖様の霊などによる憑依と思われがちです。

しかし、これらの諸霊による憑依も被害者の波長の低さ、悪意やマイナスの思考があるからこその現象です。

例えば、長い間自殺をしたいと考えた人が、自殺した霊がいる場所を通りかかります。知らず知らずなんとなくその場所に導かれるように。。。

自殺をした霊は、自殺をすればすべてが終わると思ってしているのですが、いざ死んでみても魂と霊体は死んでいない状況を目の当たりにし、その霊体は飛び降りだったら、その場所で永い間飛び降りを繰り返します。その中で同調する生きた人間に憑依し飛び降ります。これは憑依されるというよりも、2つの強力な磁石が互いに引き合うような強烈なものなので、この時本人にはどうすることも出来ません。

この時、その人を救うことの出来る唯一の存在はご先祖様です。必死のサポートをしますが、このような人やその家系はやはり供養の観点が希薄なので、子孫から届かないエネルギーの中で必死でサポートしますが最後の最後に自殺を止めるほどのパワーはありません。これは日常生活のちょっとしたことから、九死に一生を得るできごとまで様々です。このような観点からも供養の必要性を理解していただきたいと思います。

神様がいるのに、ご先祖様がいるのにどうして争いや戦争が終わらないのか?残忍な殺人や自殺が出来るのか?と疑問に思う方も多いでしょう。

神様や守護霊様などを「魔法使い」と勘違いしている方も多いのですが、神様は人類の自由意志を尊重します。これは人智では理解の出来ない深い愛情と、カルマによる自然の摂理でもあります。

しかし、逆に自分が魔法使いにはなることは出来ます。自分の想いが自分自身を守り、家族を守ることが出来ます。それは「感謝の心」でこの世の最強のエネルギーを発し自分の霊体に蓄積させ、家族にもその想いを送ることです。

年末が近づきあわただしいでしょうが、日々心をリセットし感謝で家族と声を掛け合うなど工夫しましょう。なんとなく無難になり、その積み重ねが幸せなのだと気づけることでしょう。
スポンサーサイト

HPアドレス「grado
ご相談はこちらからmail

↑応援してくださる方はクリックをお願いします↑

面倒ですが、表示されるランキングの中から
「gradoスピリチュアル日記」
を探しクリックしてください。励みになります。

FC2ブログランキング

別窓 | 未分類 | コメント:0 |
<<人の想い(重い?) | gradoスピリチュアル日記 | 寒い中でも体を動かしましょう。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| gradoスピリチュアル日記 |
総合リンク集 Link Station SEO対策 KEN SEO勉強会 ジャンル別リンク集 CRANE SEO対策 KenNavi 経営 お役立ちサイト集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。