FC2ブログ
日々の生活をスピリチュアルの観点から幸せに役立つメッセージなどお届けします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HPアドレス「grado
ご相談はこちらからmail

↑応援してくださる方はクリックをお願いします↑

面倒ですが、表示されるランキングの中から
「gradoスピリチュアル日記」
を探しクリックしてください。励みになります。

FC2ブログランキング

別窓 | スポンサー広告 |
災害時のツール活用
茨城をはじめとする東北の大雨による多くの被災者の皆様にお見舞い申し上げます。
亡くなられた方々のご冥福と一日も早い普及を願います。

観測史上初が当たり前になっている昨今は、どこで何があってもおかしくありません。災害に対する意識を大きく変えねばならない時期に来ていると思います。これぐらいなら大丈夫の基準を下げ、大げさかもしれないが対策しよう、避難が必要ですね。

想定をしておき、無難に出来ればと思います。有事の時も混乱を少しでも避けるために、ネットの活用法や自分の住む地域、仕事など行き来する地域の災害の可能性を知っておきましょう。

国土交通省 ハザードマップポータルサイト

下記引用

ツイッターの救助要請、正しいやり方は? ハッシュタグ「#救助」、助かったら結果報告も

全国的に大雨と被害をもたらした台風18号。災害現場からはツイッターで助けを求める投稿が相次ぎました。いつ襲ってくるかわからない自然災害。ツイッターでの正しい救助要請の仕方を、ツイッター社に聞きました。

震災ではヘリ出動のきっかけに

 ツイッターによる救助要請は、2011年3月11日の東日本大震災で注目を集めました。電気などのライフラインが打撃を受けた時、スマホを使えば、その場から助けを呼ぶことができます。

 宮城県気仙沼市では、一時孤立した被災者が携帯メールで「火の海、ダメかも」と送信。メールを受信した家族がツイッターに投稿したことがきっかけで、東京消防庁がヘリを出動させ、無事、救助されました。
.

救助後の報告、削除を忘れずに

 一方、ツイッターは誰も簡単に発信できるため、トラブルの元になる可能性もあります。

 ツイッター社ではツイッターで救助要請をする際の注意点として、以下の項目を呼びかけています。

・ハッシュタグ「#救助」を使う
・住所を明記したり、写真や動画をつけて、情報の「確からしさ」を説明する
・GPSの位置情報をつける
・救助後は「助かりました」などと投稿をするか、元のツイートを削除する
.

コピペの拡散は厳禁

 今回の大雨では、「#救助」がついていない救助要請のツイートを見た他のユーザーが、ハッシュタグをつけてリツイートするなど、支援の輪がツイッター上でも広がりました。一方で、他のユーザーが拡散する際には注意するポイントもあります。

・公式リツイートで拡散する
・元のツイートの本文をコピペして自分の投稿として発信しない

 ツイッター社によると、今回の大雨では、多くの人が救助要請にツイッターを活用したり、他のユーザーによる支援のリツイートが起きたりしたそうです。「東日本大震災の時よりも、災害時のツイッター活用の認識が広がっている」(ツイッター社ライフライン担当者)。

 ツイッター社では、災害時のツイッターの使い方について、自社のサイト(https://support.twitter.com/articles/20170080)でも注意点をまとめ、発信しています。
スポンサーサイト

HPアドレス「grado
ご相談はこちらからmail

↑応援してくださる方はクリックをお願いします↑

面倒ですが、表示されるランキングの中から
「gradoスピリチュアル日記」
を探しクリックしてください。励みになります。

FC2ブログランキング

別窓 | 未分類 | コメント:0 |
<<ウイルス | gradoスピリチュアル日記 | 夏を経て>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| gradoスピリチュアル日記 |
総合リンク集 Link Station SEO対策 KEN SEO勉強会 ジャンル別リンク集 CRANE SEO対策 KenNavi 経営 お役立ちサイト集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。